img_01

空港には海外旅行保険カウンターがあります

楽しかったはずの海外旅行、しかし現地で病気になったり事故に合ったりあるいは、災害やその国の国内情勢により混乱に陥った場合、お荷物が盗難にあったりすると、ご自身の気分も落ち込みますし、それに対しての費用も掛かってきます。海外旅行の行き先がどこの国であろうと、安心して旅行を満喫するためには、海外旅行保険に加入しておくことをお勧めいたします。
海外旅行保険にもいろいろな物が有ります。


簡単なものでは単に病気やけがの治療に対する保険、オプションで料金も高めになるかもしれませんが、災害や国内情勢による混乱による保険もあります。


また、いざと云う時には日本の家族に海外に来てもらわなければならない場合もあります。

そういった場面でも適用される、海外旅行保険もあります。海外旅行保険に入っていれば、その海外旅行保険の種類によって様々な保険適用がされますので、非常に安心して海外旅行を楽しむことが出来ます。

海外旅行保険に加入するためには、各保険会社窓口、旅行代理店、空港の海外旅行保険カウンターがあります。

ゆっくりと保険を選びたい方にとっては、保険会社窓口や旅行代理店で加入することをお勧めいたします。簡単に手続きを済ませたい方や出発直前まで海外旅行保険に加入するのを忘れていた方にとっては、国際空港内にある海外旅行保険カウンターでのお手続きが簡単で便利なものとなります。海外旅行保険の金額ですが、短期でのご旅行なら数千円から長期でも1万円前後で加入することが出来るようになっております。


また、海外旅行保険がクレジットカードに付帯されている場合もあります。

クレジットカードをお持ちの方は、ご自身のクレジットカードに海外旅行保険が付帯されているか、調べてみましょう。

クレジットカード付帯の海外旅行保険を適用させるためには、けがや病気の際の治療費及び、ショッピングの際にはそのクレジットカードを使用して支払いを行っていなければ保険適用にはならないことが多くありますので注意しましょう。


http://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/04relief/jibai/insurance.html
http://www.sonpohogo.or.jp/
http://www.jiko110.com/

社会保険の委託情報を厳選して紹介しています。